カーニバル

大空と大地のカーニバル2019

「大空と大地のカーニバル2019」のお知らせ


今年の「大空と大地のカーニバル2019」は11月24日(日)の開催が決定しました。
イベント開催に向けて実行委員会では色々な活動を行っています。

今後の情報にご期待下さい。

カーニバルプレイベント開催(2019年5月3日)


笠岡ふれあい空港でプレイベントを開催しました。11月24日のカーニバルの開催告知と福島の復興大使である室屋義秀選手からのヒマワリの種の贈呈及び植栽(ひまわり翼プロジェクト)を目的で実施。
会場では、ひこうきと綱引き大会、音楽ライブ、キッズコーナー、マルシェなどの催しを行い約3000人の観客で賑わいました。




ひまわり翼プロジェクト(2019年5月3日)


笠岡ふれあい空港で大空と大地のカーニバルプレイベントの中で。

福島の復興大使である室屋義秀選手からひまわりの棚を受け取って、ふれあい空港の花壇へ子ども達と一緒に植えました。
また、受け取ったヒマワリの種は笠岡駅前商店街や当日参加の親子50組の方にプランターと共に渡して育てていただきます。




翼プロジェクトのヒマワリが開花(2019年7月3日)


5月3日、笠岡ふれあい空港に室屋選手と植えたヒマワリが咲き始めました。
今後、復興のシンボルとしてヒマワリの種を収穫し、11月24日(日)開催予定の「大空と大地のカーニバル2019」で室屋選手に手渡し、福島に届けます。