Rescue -消防防災航空隊-

【航空隊ヘリコプター】
型式    :ベル式412EP型
登録番号 :JA119H
愛称    :「きび」
愛称「きび」は、消防防災ヘリコプターとして「機敏」に「キビキビ」と活動するイメージのあることや、岡山県は古来から「吉備の国」とも呼ばれており、 県民に親しみがあることから愛称選定委員会において決定されました。

第1期岡山県消防防災航空隊の訓練模様です!

航空隊の過酷な訓練をご覧ください!
ご覧になりたい写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。


第2期岡山県消防防災航空隊のみなさんです。

わたしたちの街の笠岡地区消防組合から岡山県消防防災航空センターへ『薮井隊員』が派遣されました。岡山県民の生命と財産を守るためにガンバってください!!薮井隊員!!

藪井隊員の勇姿!! 山陽新聞に載りました!
注・PDFファイルです。
貝原隊長といっしょに!頼もしい!!
第2期岡山県消防防災航空隊のみなさん!!

出勤!!東日本大震災救助・救援活動

陸路、空路から東北へ。第1期岡山県消防防災航空隊の若林隊長率いる消防防災ヘリコプター「きび」は、大震災発生から一夜明けた12日、緊急消防援助隊や医療関係者らとともに現地へ出発しました。
若林隊長は「人命救助がわれわれの使命」と力を込め、隊員6名と共に宮城県石巻市で救助活動を行いました。

山陽新聞の記事です。
注・PDFファイルです。
岡山県消防防災航空隊のページへ